加藤ヒルズ美容白書

「美容クリニック」加藤クリニック麻布のスタッフによるブログ。日々「美を追求」している奮闘記などなど書き込みしています。

Entries

鼻尖形成+鼻中隔延長+隆鼻術によるお鼻の治療1ヶ月後モニター様


blog beF 170421 blog afF 170421

blog beLL 170421 blog afLL 170421

blog beL 170421 blog afL 170421

blog beU 170421 blog afU 170421

以前に他のクリニックで

鼻根部から鼻背部にかけて

ヒアルロン酸注入をお受けになられていたのですが

本格的なお鼻の治療をご希望されまして

ご相談にお越しいただきました

20代のモニター様です。

ドクターカウンセリングにおきまして

3D画像シミュレーション「ベクトラ」を使用し

患者様のご希望と

ドクターからのご提案を反映しまして

仕上がりイメージを共有し

鼻先を細くする鼻尖形成と鼻中隔延長

鼻根部から鼻背部にかけては

ゴアテックスプロテーゼを使用しました

隆鼻術をお受けいただき1ヶ月が経過しました。

鼻根部から鼻先までの鼻筋がクッキリとして

全体の調和がとれた綺麗なお鼻の形になっています。

【before】
blog beL 170421

【3Dシミュレーション画像】
blog simL 170421

【1ヶ月後】
blog afL 170421

【before】
blog beU 170421

【3Dシミュレーション画像】
blog simU 170421

【1ヶ月後】
blog afU 170421

こちらは治療前のお写真と

3Dシミュレーションによる仕上がりイメージ画像と

1ヶ月後の比較写真になります。

シミュレーション画像と1ヶ月後の実際の写真が

ほぼ一致していますね。

「綺麗だね。」と言われることが多くなったそうで

患者様も現時点での仕上がりに

ご満足されていらっしゃいました。

シミュレーションのよる仕上がり画像と

実際の仕上がりが一致する保証はありませんが

治療前にイメージを3D画像で確認し共有できることは

患者様にとって

とてもメリットが大きいと思います。

シミュレーションだけのカウンセリングも可能ですので

お気軽にお問い合わせください。


加藤クリニック麻布
【 オフィシャルHP 】 http://www.katoclinic.jp/
【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 ご相談メール 】 ⇒ https://www.katoclinic.jp/contact/index.php



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング


口角挙上+あご先をなめらかにするボトックス注射1週間後


左右の口角付近とあご先にかけて

16単位のボトックス注射をお受けいただき

1週間が経過しました20代前半のモニター様です。

まずは普通の状態での比較です。

【before】
blog beA 170420

【1週間後】
blog afA 170420

あご先の表面がなめらかになり

ツルっと綺麗な肌質になっています。

口角の変化は少しわかりづらいですね。

続きまして口元に力を入れている状態の比較です。

【before】
blog beB 170420

【1週間後】
blog afB 170420

治療前は口角が下にさがり

への字口でしたが

ボトックスの作用により

下にさげていた筋肉のクセがおさえられ

キュッと上に挙がるようになりました。

また、口元に力を入れた時に露呈していた

あご先のゴワゴワ感も

綺麗な質感は保たれています。

この表情の動きが自然で肌質を良くするためには

ボトックスの使用単位だけではなく

解剖学を熟知したドクターによる

アプローチポイントも重要になっています。

そして表情の動きの積み重ねによって

普通の状態でも段々とシワが深く濃く大きく

刻まれるようになっていきますので

同じように口元に力を入れて

気になる度合いの梅干ジワの場合には

お早めのボトックス注射がオススメです。


加藤クリニック麻布
【 オフィシャルHP 】 http://www.katoclinic.jp/
【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 ご相談メール 】 ⇒ https://www.katoclinic.jp/contact/index.php



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング


お鼻とあごの形を整えるボトックス注射+ヒアルロン酸注入1ヶ月後


【before】
blog beF 170419

【1ヶ月後】
blog 1MafF 170419

【before】
blog beL 170419

【1ヶ月後】
blog afL 170419

小鼻縮小ボトックス注射と

鼻筋をメインにあご先の2箇所に

ヒアルロン酸クレヴィエル注入をお受けいただき

1ヶ月が経過しました

20代のモニター様です。

お鼻を広げていました余分な力が

ボトックス注射の緊張を和らげる作用により

左右の小鼻がキュッと小さくなりました。

目頭間の幅よりも鼻幅が小さくなったことで

綺麗なバランスになっていますね。

またクレヴィエル注入により

鼻根部から鼻背部にかけて高さが生まれ

小鼻縮小効果とあわせまして

鼻頭とのバランスの良い

綺麗なラインの鼻筋になっています。

【before】
blog beF 170419

【1週間後】
blog 1WafF 170419

【1ヶ月後】
blog 1MafF 170419

こちらは治療前から1週間後と

1ヶ月後の変化の様子です。

両治療ともに効果がキープされ

魅力度がアップしました。

あご先も少し細くなったことで

お顔が引き締まって見えるようになっています。

小鼻へのボトックス注射は10単位

ヒアルロン酸クレヴィエルは

お鼻とあご先あわせて

1本(1cc)使用しています。


加藤クリニック麻布
【 オフィシャルHP 】 http://www.katoclinic.jp/
【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 ご相談メール 】 ⇒ https://www.katoclinic.jp/contact/index.php



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング


小鼻縮小&口角挙上ボトックス注射モニター様1週間後


【before】
blog be 170418

【1週間後】
blog af 170418

小鼻の広がりを小さくするためと口角を挙げる

ボトックス注射をお受けいただきました

30代のモニター様です。

小鼻には10単位

口角はあごにかけて16単位を使用しまして

1週間後の状態になります。

両部位ともに過度の緊張状態が緩和され

小鼻の広がりがおさまり

左右の口角もキュッと挙がりまして

明るい表情になっています。

口角が下がっていますと

不機嫌そうな

しかめているような印象を与えますが

口角が挙がることで

やわらかな印象に変わります。

また、間延びした感じも改善され

引き締まった表情になります。

次回は1ヶ月経過での検診予定ですので

改めて状態をご紹介したいと思います。

ご来院お待ちしております。


加藤クリニック麻布
【 オフィシャルHP 】 http://www.katoclinic.jp/
【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 ご相談メール 】 ⇒ https://www.katoclinic.jp/contact/index.php



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング


東京院にて眼瞼下垂の保険診療が始まりました!


眼瞼下垂の保険診療が

東京院にて開始となりました!

眼瞼下垂とは目を開く機能が衰えていて

瞼が重たく視野を遮ってしまっている症状のことを言います。

blog 170417

こちらの写真の症状が眼瞼下垂です。

老化現象により発症することが多いのですが

ハードコンタクトレンズの長期使用による影響も含め

あとから眼瞼下垂になる方が多く

生まれつきという方もいらっしゃいます。

保険適応か否かは

ドクター診察により正式の診断となりますが

基本的には視界不良により

日常生活に支障をきたしている症状となります。

保険適応による治療は前転法といいまして

瞼の皮膚を2センチ程切り

傷んだ部分を補正する方法があります。

治療費は両眼で3割負担の場合45,000円

1割負担で15,000円程度となります。

また筋膜移植法といって上瞼と前頭筋を

筋膜を移植してつなぎ合わせ瞼を挙げる方法もあります。

こちらの治療は両眼3割負担で113,000円

1割負担で38,000円程度となります。

両治療ともに片眼のみの治療も可能です。

治療は日本形成外科学会所属および

聖路加国際病院登録医であります加藤総院長と

日本形成外科学会形成外科専門医および

聖路加国際病院時代に

数多くの眼瞼下垂治療を行ってきました山脇先生が

しっかりと担当させていただきます。

保険診療の場合は初診料および再診料がかかりますが

自由診療(保険適応外治療)と比べ

経済的負担が少なく症状を改善することができますので

お悩みの方は一度ご相談いただければと思います。

保険適応での診療をご希望の方は

ご相談時より健康保険証をご持参ください。

よろしくお願いします。


加藤クリニック麻布
【 オフィシャルHP 】 http://www.katoclinic.jp/
【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 ご相談メール 】 ⇒ https://www.katoclinic.jp/contact/index.php



↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング


左サイドMenu

プロフィール

加藤クリニック麻布

Author:加藤クリニック麻布
東京・恵比寿
大阪・新大阪の美容クリニック
加藤クリニック麻布のスタッフによるブログ。

【 東京院 】 ⇒ 0120-112-096
【 大阪院 】 ⇒ 0800-200-3638
【 Mail 】 ⇒ ご相談フォームへ


★加藤クリニック麻布
 【オフィシャルホームページ】

最近の記事

月別アーカイブ